« 平成21年2月24日 | トップページ | 平成21年3月13日 »

2009年3月 9日 (月)

平成21年3月9日

   Kabegamisuiren222

   ◇ 「平成21~17年度 主要俳句作品」の
                      ページを更新致しました。

        下記をクリックの上 ご覧下さい。
                ↓
    ‘ 木犀の香 ’(平成21年2月誌上掲載句他)


H212gatuikku
                                   .


« 平成21年2月24日 | トップページ | 平成21年3月13日 »

コメント

木犀の香はどこか懐かしく、路地を歩いていても思わず立ち止まり花の所在を捜したりしてしまいます。
特に夕暮れ時の木犀の香に、心魅かれます。
「どの路地からも木犀の香」に、木犀のもとの人々の暮らしも想像致しました♪♪

投稿: かたつむり | 2009年3月13日 (金) 10:07

 かたつむりさん こんにちは。

 私の住むところは旧市街地にて昔々からのお宅が多く、町内どこにいても金木犀が匂っています。
 初めは「町内のどこ歩いても」で詠んだのですが、かたつむりさんの仰るように生活感や情緒感がよりでるだろうと「路地」としました。
 ご鑑賞 有難うございます。

投稿: のぶ | 2009年3月13日 (金) 12:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/44295574

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年3月9日:

« 平成21年2月24日 | トップページ | 平成21年3月13日 »