« ★第28回俳人協会新人賞 ② (平成16年度) <2005/03/26> | トップページ | ★第44回俳人協会賞 (平成16年度) <2005/03/26> »

2006年1月26日 (木)

★第28回俳人協会新人賞 ① (平成16年度) <2005/03/26>

◆ 辻美奈子 句集「真咲」 (自選15句)

     桜満開おのが身に皮膚いちまい
     春灯やをとこが困るときの眉
     旧姓といふ空蝉に似たるもの
     泣くときにつかふ腹筋豊の秋
     天空に月ひとつわが受精卵
     身ふたつのなんの淋しさ冬麗
     数へ日の閂ゆるき父母の家
     馥郁と闇あり産みし年惜しむ
     ゆつくりと縄締まりゆく花の雨
     大樹いま水さかのぼる立夏かな
     光年は涼しき距離ぞ生まれ来よ
     竹皮を脱ぐやこどもはいつも旬
     翼なけれど裸子を抱く双手
     恋のころ来し花野にて子を抱けり
     手の中に小さき手のある雪催
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   【辻美奈子】昭40生(埼玉県川越市)
   昭58「沖」入会、能村登四郎 林翔に師事、同人。
   平5沖新人賞、平7沖珊瑚賞。

   自選代表句  みどり児に貝ほどの舌山笑ふ
          竹皮を脱ぐやこどもはいつも旬

|

« ★第28回俳人協会新人賞 ② (平成16年度) <2005/03/26> | トップページ | ★第44回俳人協会賞 (平成16年度) <2005/03/26> »