« ≪フォト俳句(22)≫6/11紫陽花(伊勢市内) | トップページ | ≪フォト俳句(24)≫6/13額紫陽花(伊勢市内) »

2004年6月12日 (土)

≪フォト俳句(23)≫6/12紫陽花(伊勢市内)

 あぢさゐ(紫陽花)の和名は‘あつ(集)’ ‘さあゐ(真藍)’が変化したものらしい。
 藍色の花(萼)が集まったものと云う訳である。
 また‘紫陽花’の漢名は平安時代の学者が中国の別の花名を当ててしまった誤用が定着したとか。
 中国で正しくは‘八仙花’。
 平安時代の学者先生も頼りないものである。
 
 紫陽花は日向が苦手、酸性土壌では青色、アルカリ土壌では赤色が咲くと 云われているが、昨日たまたま見つけたフォトの紫陽花は日当たりの良い土手の一ヶ所に青も赤も白も咲いていたので、
少し疑問である。

     紫陽花の雨や妹への文にじみ  暢一

                             〔妹(いも)〕  

      04-610ajisai.jpg 04-610ajisai-siro.jpg

|
|

« ≪フォト俳句(22)≫6/11紫陽花(伊勢市内) | トップページ | ≪フォト俳句(24)≫6/13額紫陽花(伊勢市内) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/747174

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(23)≫6/12紫陽花(伊勢市内):

« ≪フォト俳句(22)≫6/11紫陽花(伊勢市内) | トップページ | ≪フォト俳句(24)≫6/13額紫陽花(伊勢市内) »