« ≪フォト俳句(28)≫6/18下闇・外宮外苑 | トップページ | ≪フォト俳句(30)≫6/20濃紫陽花・金剛證寺 »

2004年6月19日 (土)

≪フォト俳句(29)≫6/19万緑・豊宮崎文庫

 外宮神域の東隣、睡蓮の咲く古道を挟んで向かい側に「豊宮崎文庫」跡がある。
 360年程前に創設され 今で云えば図書館兼学校である。
 明治11年に焼失してしまったが 今でも フォトのように当時の門と築地塀が残っている。  
 江戸幕府の保護も受け、貝原益軒らも講義をしていて中々権威のある立派なものであったらしい。
 ちなみに伊勢は江戸幕府の直轄領地であり、幕府の奉行所が統治していた。 大岡越前守も就任していた奉行所跡がある。
 
    御遷宮昔の伊勢の暗さなる   山口誓子

 昔の神々しい幽さは如何ばかりであったであろうか。


       万緑や伊勢に日の神風の神  暢一


     04-610miyazakibunnko.jpg 04-610hanahasu5.jpg

|
|

« ≪フォト俳句(28)≫6/18下闇・外宮外苑 | トップページ | ≪フォト俳句(30)≫6/20濃紫陽花・金剛證寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/789184

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(29)≫6/19万緑・豊宮崎文庫:

« ≪フォト俳句(28)≫6/18下闇・外宮外苑 | トップページ | ≪フォト俳句(30)≫6/20濃紫陽花・金剛證寺 »