« ≪フォト俳句(41)≫7/12飼猫・昼寝 | トップページ | ≪フォト俳句(45)≫7/20斎宮(1) »

2004年7月14日 (水)

≪フォト俳句(42)≫7/14浜木綿・安乗灯台(志摩)

 鳥羽で名を知られている志摩半島には本格的な灯台が二ヶ所ある。 
 安乗崎灯台と大王崎灯台である。 先日、その内の安乗崎灯台へ行って来た。
 半島の先端に建つこの灯台は白亜の四角形をしている。 灯台と云えば円形との先入観があるので珍しく感じる。
 ご年配の方ならご存じの映画「喜びも悲しみも幾歳月」の舞台になった灯台でもある。
 フォトのように浜おもと(浜木綿)が印象的であった。
 
    潮流を変へたる岬浜おもと   阿波野青畝

 入場券を買って灯台に登ると、右に太平洋 左に最近牡蠣の養殖で有名になった的矢湾が一望できる。
 蛇足ではあるが牡蠣の養殖筏を真珠筏と思っている観光客が多い。
 

         切符売る灯台守や浜おもと  暢一   
         

       anori-hamayuu226.jpg anori-toudai-hamayuu226.jpg
anori-toudai226.jpg toudai-purizum.jpg toudai-gia.jpg
         投光機(プリズミが見える) 光を回転させるギア

|
|

« ≪フォト俳句(41)≫7/12飼猫・昼寝 | トップページ | ≪フォト俳句(45)≫7/20斎宮(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/955636

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(42)≫7/14浜木綿・安乗灯台(志摩):

« ≪フォト俳句(41)≫7/12飼猫・昼寝 | トップページ | ≪フォト俳句(45)≫7/20斎宮(1) »