« ≪フォト俳句(71)≫10/3 台風21号・宮川 | トップページ | ≪フォト俳句(73)≫10/9 宮川堤の人柱・松井孫右衛門 »

2004年10月 6日 (水)

≪フォト俳句(72)≫10/6 台風21号・宮川(№2)

 この度の豪雨の被害に対して各地から多数のボランティアの
人々も駆け付け、伊勢市内は早々と落ち着きを取り戻した。
 しかし宮川上流の山間にて被害甚大であった宮川村は多数が
まだ避難所に居り、土石流跡や道路寸断の復旧は遅々としている。
 電気、電話、水道の復旧も一部未だの地区もある。特に水道は
浄水場そのものが被害を受けて目途が立たない。
 大杉谷地区はこの記事を書いている現在(5日正午頃)まだ
完全に孤立しており、救援物資等はヘリが頼りである。
 今日(5日)また激しい雨が予想され、宮川村に避難指示が
出された。山間の事にて避難所そのものが完全に安全とは言え
ない状況で、村民の不安な日が続く。
 一日でも早く安息できる日の来る事を祈らずにはいられない。

    ふところの親の位牌や秋出水  三宅応人

 今朝 市内の宮川に行ってみた。水量は随分と減ったが、まだ
通常の川幅の倍はある。
 水没していた河川敷公園には流木が散乱し、名所となっている
桜の枝には色々な物がぶら下がっている。ブロックで覆われて
いた橋脚の足元も深く抉れていた。

 因みに 俳句では「出水」だけの場合 梅雨時の事を言い夏の
季語である。今の時期の台風や豪雨による場合は掲句のように
秋をつけて「秋出水」と言う。
 また「洪水」は今の時期での事を指し秋の季語である。
 
 
    枝に残る赤き毛布や秋出水  暢一

                            {枝(え)}
                       
   (9月30日)
 930miyagawa-higasi-mouhu-4.jpg 930miyagawa-nisi-ryuuboku-5.jpg
 930miyagawa-higasi-kinone-6.jpg 930wataraibasi-1.jpg
    
   (10月5日)
 105wataraibasi-2.jpg 105kyoukyaku-egure-3.jpg
 930miyagawa-kani-7.jpg 

|
|

« ≪フォト俳句(71)≫10/3 台風21号・宮川 | トップページ | ≪フォト俳句(73)≫10/9 宮川堤の人柱・松井孫右衛門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/1598065

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(72)≫10/6 台風21号・宮川(№2):

« ≪フォト俳句(71)≫10/3 台風21号・宮川 | トップページ | ≪フォト俳句(73)≫10/9 宮川堤の人柱・松井孫右衛門 »