« ≪フォト俳句(88)≫11/24(№1) 小菊(愛知県岡崎市郊外) | トップページ | ≪フォト俳句(90)≫11/30(№3) 居酒屋(愛知県岡崎市駅裏) »

2004年11月27日 (土)

≪フォト俳句(89)≫11/27(№2) 句座(愛知県岡崎市郊外)

 前回記事の東海支部が発足して岡崎句会開かれるようになったのは16年位前になろうか。 身辺事情等で出席出来ない時期もあったが、思えば月に一度とは云え伊勢から岡崎に長い期間通って来たものである。

 伊勢平野等の車窓の景、岡崎駅から句会場までの木々草花の様、等々を一ヶ月の間を置いて見る事になる訳であるが、その変化は著しいものがある。 日常見慣れている景はその変化もいつの間にかにとの感があるが、こうして一ヶ月毎に見る事で季節の移り変わりを実感出来て趣きがある。

 句会場は結社幹部の方のご自宅を拝借しての場である。 お抹茶と季節を先取りしたお茶菓子を全員で頂きながら一服の後 句会が始まる。
 真っ白で上品な飼い猫とも長い付き合いにて仲良しだ。

        冬鵙や水交社にて女人句座   岡本 眸

 フォトは11月9日の岡崎駅から句会場への道であるが、早くも並木は落葉を急いでいた。


       句座へ急ぐや鳥が舞ひ木の葉まひ  暢一


sh04921.jpg sh04902.jpg sh04883.jpg
kuza4.jpg neko5.jpg

|
|

« ≪フォト俳句(88)≫11/24(№1) 小菊(愛知県岡崎市郊外) | トップページ | ≪フォト俳句(90)≫11/30(№3) 居酒屋(愛知県岡崎市駅裏) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/2061685

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(89)≫11/27(№2) 句座(愛知県岡崎市郊外):

« ≪フォト俳句(88)≫11/24(№1) 小菊(愛知県岡崎市郊外) | トップページ | ≪フォト俳句(90)≫11/30(№3) 居酒屋(愛知県岡崎市駅裏) »