« ≪フォト俳句(93)≫12/10(№3)旧宇治山田郵便局分局(外宮前) | トップページ | ≪フォト俳句(95)≫12/16(№1)月夜見宮(冬紅葉・黄葉)他 »

2004年12月13日 (月)

≪フォト俳句(94)≫12/13(№4)旧宇治山田郵便局分局(外宮前)

 旧宇治山田郵便局関係も4回目のこの記事で終わりにしたいと
思うが、分室にあるフランス料理店の中庭を挟んで向かい側は
ある団体の事務所になっている。
 この事務所側の建物内は大正時代そのままの雰囲気を保って
いるのが嬉しい。郵便局分室時代の受け付け窓も残っている。
 太い柱の目立つ昔ながらの廊下は足音が大きく響くので若い
女性の事務職員には来客がすぐ分かるらしい。私が部屋の戸を開
けると早々と彼女はにこやかな顔で受け付けに立っている。

     かたまつて同じ事務服日向ぼこ   岡本眸

 普段は彼女一人しかいない閑散とした事務所である。
 ひとしきり無駄話をしながら珈琲等を頂いてくる。

     
         着ぶくれて女事務員うら若し  暢一


sh0156-1 sh0171-2 sh0168-3
sh0195-4 sh0197-5 sh0167-6
sh0196-7 sh0418-8 sh0419-9

|
|

« ≪フォト俳句(93)≫12/10(№3)旧宇治山田郵便局分局(外宮前) | トップページ | ≪フォト俳句(95)≫12/16(№1)月夜見宮(冬紅葉・黄葉)他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/2222301

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(94)≫12/13(№4)旧宇治山田郵便局分局(外宮前):

« ≪フォト俳句(93)≫12/10(№3)旧宇治山田郵便局分局(外宮前) | トップページ | ≪フォト俳句(95)≫12/16(№1)月夜見宮(冬紅葉・黄葉)他 »