« ≪フォト俳句(100)≫12/31門飾り・蘇民将来子孫門(伊勢市内) | トップページ | ≪フォト俳句(102)≫1/7(№2)初詣(伊勢神宮・外宮) »

2005年1月 4日 (火)

≪フォト俳句(101)≫1/4(№1)除夜篝・郵便局

 伊勢神宮は内宮・外宮ともに大晦日から新年にかけて大きな
除夜篝を焚く。昔よりは混雑振りが少なくなったとは云え、除夜
詣の人波に途切れる事はない。
 長い竹竿を付けた餅網を手にする人もいる。無病息災を願って
除夜篝で餅を焼く為である。

      地篝の火のちぎれ飛ぶ除夜詣   大網信行

 毎年 外宮への除夜詣は欠かさなかったが、今回は行く事が出
来なかった。年賀状を書く事も元日になってしまった。
 少しでも早くと深夜に郵便局の本局迄投函しに出向いたが、
大きな鶏の張りぼてが迎えてくれた。

       荒星に火の粉を飛ばす除夜篝  暢一


jyoyakagari
   外宮除夜篝
yuubinnkyoku1 yuubinnkyoku2 yuubinnkyoku3

|
|

« ≪フォト俳句(100)≫12/31門飾り・蘇民将来子孫門(伊勢市内) | トップページ | ≪フォト俳句(102)≫1/7(№2)初詣(伊勢神宮・外宮) »

コメント

のぶさん、素敵なHPですね。
注連縄の写真は、驚きました。
立派ですね。
のぶさんは、由緒ある家の方のようですね。
俳句を始めたお陰でのぶさんや竹林句会の皆様を知る事が出来て嬉しく思います。
今度の竹林句会投句発表楽しみにしています。

投稿: 林 花乃 | 2005年1月 4日 (火) 20:12

 花乃さん お立ち寄り頂き有難うございました。
 竹林句会をご一緒に楽しめる事を嬉しく思っています。宜敷くご厚誼の程お願い致します。

 私宅の注連飾り 伊勢地方では普通にてどこのお宅でもあの程度以上の物を一年中掲げておきます。
 大きさの比較が写真では分かり難いのですが、下右端の蘇民将来門はかなり大きく立派にて金物会社の物です。

投稿: のぶ | 2005年1月 4日 (火) 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/2466275

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(101)≫1/4(№1)除夜篝・郵便局:

« ≪フォト俳句(100)≫12/31門飾り・蘇民将来子孫門(伊勢市内) | トップページ | ≪フォト俳句(102)≫1/7(№2)初詣(伊勢神宮・外宮) »