« ≪‘のぶ`のフォト俳句≫1/23おことわり | トップページ | ≪フォト俳句(108)≫1/31 ② 清川稲荷社 <伊勢市内> »

2005年1月25日 (火)

≪フォト俳句(107)≫1/25 ① 今社(いまのやしろ) <伊勢市内>

 伊勢市の町内、近郊のそこここ小さな神社が点在している。
 よく訪れて記事にもしばしば採り上げる外宮神苑の勾玉池迄は私宅から徒歩15分位の距離であるが、その間にも4社の神社がある。
 
 その内の一つ、今社(いまのやしろ)は我が町内にあり、私も氏子である。
 と云うより町内の古くからの家は町内会費と共に神社費のようなものを僅かではあるが徴収されているので、自動的に代々氏子になっていくのである。
 今社へは去年のお札・門飾り・新年に飾った門松等を松の内が過ぎると納めに行く。
 それを15日に境内で焚く。いわゆる「どんど焼き」である。関東・信越では「左義長」とも言うらしく、地方で色々な呼び方があるようである。除夜篝の事を どんど焼きと言う人がいるが間違いである。

      どんど焼き舞つて折れたる新聞紙  川崎展宏

 大きな神社等では大々的な火祭りとして挙行する所もあるが、我が今社の小さな境内でのどんど焼きは実にささやかなものである。

 
        小社の四五人寄りしどんどかな  暢一 


sh0451-1 sh0452-2 sh0454-3
sh0457-4 sh0456-5 sh0440-6
               < 今社 >

|
|

« ≪‘のぶ`のフォト俳句≫1/23おことわり | トップページ | ≪フォト俳句(108)≫1/31 ② 清川稲荷社 <伊勢市内> »

コメント

佐藤菊子です。
のぶさんが丁寧に書いて下さっているのに、
送り方がもう忘れてしまいました。
このアドレスに送り方をもう一度お願い致します。

投稿: 佐藤菊子 | 2005年4月24日 (日) 12:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/2672959

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(107)≫1/25 ① 今社(いまのやしろ) <伊勢市内>:

« ≪‘のぶ`のフォト俳句≫1/23おことわり | トップページ | ≪フォト俳句(108)≫1/31 ② 清川稲荷社 <伊勢市内> »