« ≪フォト俳句(210)≫3/15 ② 白梅 (等観寺) | トップページ | ≪フォト俳句(212)≫3/20 ③紅梅 (須原大社) »

2006年3月18日 (土)

≪フォト俳句(211)≫3/18 山茱萸の花 (岡崎市内)

 まだ少し7日の散策時の記事を続けるつもりではあるが、14日に句会出席の為 岡崎市内を歩いている折に山茱萸(サンシュユ)の花を見掛けたので次回との間に記事を追加してみたいと思う。

 月に一度通っているが JR岡崎駅西口から句会場迄は徒歩10分程。 目を見張るような立派な邸宅も見られる屋敷町の中を行く。 門前の花壇や塀越しの木等なら許されるであろうけれど、塀内の庭を無遠慮に撮る事は憚られるので写真でのご紹介は出来ないが、盛りの白梅紅梅などが垣間見え実に趣のある庭も多い。 
 一軒のお宅の塀越しに黄色い花をびっしりと咲かせている木を見つけた。 これが山茱萸である。 塀の外からなので遠慮なく撮影させて頂いた。

 山茱萸は早春に咲く花であるが、№208にて記事とした満作の花と同じく庭木として見掛けるものの比較的珍しく また花名を知らない人も多いようだ。

        山茱萸へ押してかがやく乳母車   黒田杏子

 山茱萸の原産地は中国にて江戸時代薬用として渡来した。 山茱萸の字は漢名にもとづくものにて和名を春黄金花(ハルコガネバナ)と言う。 また秋の赤い実が珊瑚に似ている事から秋珊瑚とも言われるが、やはり秋に赤い実をつける珊瑚樹と云う似た名の木があるので要注意だ。

           山茱萸の黄の深閑と屋敷町  暢一

         IMG_0070
                      <拡大可>

|
|

« ≪フォト俳句(210)≫3/15 ② 白梅 (等観寺) | トップページ | ≪フォト俳句(212)≫3/20 ③紅梅 (須原大社) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/9144046

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フォト俳句(211)≫3/18 山茱萸の花 (岡崎市内):

« ≪フォト俳句(210)≫3/15 ② 白梅 (等観寺) | トップページ | ≪フォト俳句(212)≫3/20 ③紅梅 (須原大社) »