« ≪フォト俳句(264)≫11/25 ③ 小菊 | トップページ | ≪フォト俳句(266)≫12/10 ② 紅葉 (梅香寺) »

2006年12月 3日 (日)

≪フォト俳句(265)≫12/3 ① 紅葉 (梅香寺)

1img_1523


23img_1532

 私の一番利用する百五銀行筋向橋支店の路地を隔てた隣に梅香寺が建つ。
 「日々身辺抄」の10月23日にて柿の木を取り上げた折 百五銀行との間のこの路地の画像を載せた事がある。

 伊勢神宮のお膝元の伊勢でも寺院はあるのかと県外の人に訊かれる事があるが、朝熊山の山頂には大寺院の金剛證寺があり観光名所にもなっている事は№237でご紹介した。 
 町寺だが伊勢市内にも寺院は多い。 我が家から歩いて10分以内にも 6寺位を数える程だ。
 伊勢市内でも神式より仏式で葬儀を行うほうが圧倒的に多いからである。 一般市民の8割前後が仏式だと思う。 伊勢地方であったとしても市内以外となると全てが仏式だろう。

 明治に祖霊社が建立され、そこで神式の葬儀を執り行うようになる迄は伊勢神宮の神職や職員でさえも葬儀は仏式にて行われた。 高級神職のみが伊勢神宮での神式葬儀だったのだ。 
 祖霊社と神式葬儀については№180 №181で少し詳しく触れた。 


21img_1522 22img_1176 24img_1531


 11月27日の事。 銀行の駐車場から梅香寺の大銀杏が黄葉しだしているのが目に留まった。
 序でに寄ってみると、銀杏よりも 楓の例年になく鮮やかに紅葉しているのが目を惹いた。
 前々回にご紹介した花水木の紅葉もそうだったが、あまり美しく紅葉しない伊勢市内にも拘らず今年は特別に鮮やかだ。


31img_1628 32img_1629
          33img_1538 34img_1536
 41img_1573 42img_1572
          43img_1626 44img_1571
51img_1556 52img_1557
          53img_1561 54img_1562


 もう初冬の時期にも拘らず青葉も残り部分的には初紅葉の雰囲気もある。 
 緑と紅の対比が鮮やかで美しい。 ぜひ画像一枚々々を拡大してご覧頂きたい。


6img_1542


 梅香寺は瓦の葵の紋からも推察できるように歴史も由緒もある寺院である。
 小さな境内だが他の植物など撮り溜めてきた画像もあるので、今と今迄とを行きつ戻りつしながら 暫くは梅香寺を題材として進めていきたいと思う。


71img_1580 72img_1540
          73img_1541 74img_1539
81img_1585 82img_1639
          83img_1647 84img_1638
91img_1547 92img_1640
          93img_1558 94img_1662


           障子しめて四方の紅葉を感じをり  星野立子
         

101img_1649 102img_1637
          103img_1653 104img_1654


             濃く淡く庭を深めて紅葉せり  暢一


Img_1656

                      <全画像拡大可>

|
|

« ≪フォト俳句(264)≫11/25 ③ 小菊 | トップページ | ≪フォト俳句(266)≫12/10 ② 紅葉 (梅香寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ≪フォト俳句(264)≫11/25 ③ 小菊 | トップページ | ≪フォト俳句(266)≫12/10 ② 紅葉 (梅香寺) »