nobu-haiku.cocolog-nifty.com > 5.画像一覧(‘07 )

◇  ≪‘のぶ`のフォト俳句≫へ戻る ◇    (写真クリック⇒画像拡大)                       該当記事は拡大画像下の記事掲載日付、又はブログサイドバーの「花の検索」からご覧下さい。

菖蒲園夢の夢てふ香を売る
つなぐ掌の徐々に熱持つ花の下
行きずりの神社閑雅の花盛 
桜ちるひとひらひとひらひとひら
春の園会話弾めば歩の緩く
林中に永日の陽の零れけり
椿咲くこの道夜は怖からむ
 門に入れば蘇鉄に蘭のにほひかな  松尾芭蕉
蚊帳越しに朝顔見やるくもり哉  伊藤自然
影もなき身をうつせとて清水哉  松貴二曲
白梅や稲荷狐の荒削り
盛り場に初護摩告ぐる法螺の音
川風に潮の香少し煉瓦蔵 
冬凪の風車寡黙に聳ち並ぶ
山肌の日の出に染まりゆく初湯
地篝の崩れ激しく年迎ふ