« アメリカ梯梧(海紅豆) | トップページ | 桑の実 »

2006年6月28日 (水)

桔梗(キキョウ)

Img_4895

今日も夏日です。この時期は晴れてもむしゝゝしますから嫌ですねぇ。

今日の画像はお馴染みの「桔梗」(キキョウ)です。「キチコウ」と読む場合もあります。
「桔梗」は秋の七草の一つ、歳時記にも秋に咲くと載っていますが、伊勢では夏の花との印象が強いです。
図鑑にも花期は6月下旬から8月初旬と載っていますから、やはり実際は夏の花なのでしょう。

Img_4897

蕾の姿が風船に似て面白いですね。
この姿から英語では「バルーンフラワー」とも言うそうです。
蕾の袋を押すと水が噴出します。

Img_4896

根が咳や喉の漢方薬となるそうですが、今迄に取り上げてきた殆どもそうでしたが、植物はどれも何らかの薬効があるものなのですね。

万葉集に

朝顔は朝露負ひて咲くといへど
           夕影にこそ咲きまさりけれ

の歌があるように、この時代の「朝顔」は「桔梗」の事を指すのだそうです。
確かに「朝顔」なら「夕影にこそ咲きまさりけれ」は辻褄が合いません。

<画像拡大可>

|

« アメリカ梯梧(海紅豆) | トップページ | 桑の実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカ梯梧(海紅豆) | トップページ | 桑の実 »