« 檜扇 (田丸 西光寺) ③ | トップページ | 薮萱草 (田丸 西光寺) ⑤ »

2006年7月29日 (土)

突抜忍冬 (田丸 西光寺) ④

今日も快晴です。 風があり綿雲が青空を渡っていきます。 晴天が4日続いているので もう梅雨は明けたのかしらと思ったら、日本列島に梅雨前線はまだ掛かっているようです。

Img_6153

西光寺の続きですが、上画像は境内と本堂。

Img_6162

鐘楼です。 

Img_6163

かなり古い時代のものゝようですが、肝心の梵鐘は第二次大戦中の金属供出の政策で没収されたまゝです。

Img_6197

鐘楼の近くに咲いていた花です。

Img_6191

よく見掛ける花ですが、面白い花名にて
「突抜忍冬・突貫忍冬」(ツキヌキニンドウ)。 
吸葛(スイカズラ)科。

Tukinukinindouimg_6194

花に一番近い葉は、2枚がくっついて1枚になり、その真ん中を突き抜けるように茎が伸びて花をつける事から付けられた名にて珍しい葉の姿です。

Img_6196

<画像拡大可>

|

« 檜扇 (田丸 西光寺) ③ | トップページ | 薮萱草 (田丸 西光寺) ⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 檜扇 (田丸 西光寺) ③ | トップページ | 薮萱草 (田丸 西光寺) ⑤ »