« 千日紅 | トップページ | 小海老草 »

2006年9月 8日 (金)

朝顔

 どんよりとした曇天の午前中も正午になって急に陽が射しだしました。 28.9℃。 気温以上に蒸し暑く感じます。


 今日は加賀の女流俳人 千代女の忌日 「千代尼忌」 です。
 千代女については昨年の同日に 「俳句俳話ノート」 で取り上げました。 クリックの上 宜しければご覧下さい。


      朝顔やつるべとられてもらひ水  千代女


 の句は誰でも知っていますね。
 そこで今日は 「朝顔」 を取り上げてみました。


Ximg_7769


 何か懐かしさを感じる朝顔の風景です。
 朝顔は中国原産。平安時代の渡来だそうです。


Img_7774


 漢名は 「牽牛」(ケンギュウ)です。
 中国で昔、朝顔は高価な薬にて牛と取引された程のものであった事から付いた花名だそうです。

 
Img_7773


 朝顔は秋の季語になっています。
 立秋を過ぎてからが盛りにて、まだゝゞ咲き続ける朝顔は初秋の季語が実感でしょう。
 画像は9月4日に撮影したものです。 


Img_7771

Img_7775


         朝顔を数へて終る夏休  暢一


Img_7772

Img_7776

              <画像拡大可>

|

« 千日紅 | トップページ | 小海老草 »

コメント

のぶさんのページにたどり着けました。早速お気に入りにさせて頂きました。これから楽しみに拝見させていただきます。俳句も花も寺もすきです。
ちなみに娘の名前は展子です。

投稿: 麗 | 2006年9月 8日 (金) 13:50

 麗さん 始めまして。
 ご覧頂き、またコメントも頂きまして有り難うございます。
 ありふれたものが多いかも知れませんが、身辺に咲いている花々を出来るだけ記録していこうと思っています。今後共々宜敷くお願い致します。

投稿: のぶ | 2006年9月 8日 (金) 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千日紅 | トップページ | 小海老草 »