« マリーゴールド | トップページ | トレニア »

2006年9月 1日 (金)

東郷菊

 昨夜半はかなり激しい雨が降っていました。 もう激しくはありませんが今も降り続いています。
 久し振りの本格的な降雨です。 何時もの室温計は25℃と素足が少し冷える思いの涼しさです。

 今日 9月1日は 「関東大震災忌」 ですね。
 俳句界では「木歩忌」 でもあります。 関東大震災の折、26歳の若さで落命した俳人 富田木歩の忌日です。
  「震災忌」と「木歩忌」について「俳句俳話ノート」 で取り上げましたので、クリックの上 宜しければご覧下さい。


    路地に青き空みあげたり震災忌  鈴木真砂女
    木歩忌や三角州へ通ふ大鴉    秋元不死男
          (デルタ)


Xximg_7657


 前回の街路樹根元の花々の内、今日は右端の少し背高く咲いていた菊を取り上げてみました。


Img_7658


 幾つかの図鑑を検索しても中々載っていなくて苦労しましたが、やっと見付けました。
 名は 「東郷菊」(トウゴウギク) 。
 
 東郷元帥が明治44年にイギリスの戴冠式に出席する親王に同行した折、ロンドンの植物園より種をプレゼントされ持ち帰ったのが始まりとの事が名の由来だそうです。


Img_7659tougougiku


 欧州北部原産のデージー(雛菊)の一種、 またルドベキアの原種だそうです。
 ルドベキア(松笠菊)は2006年7月 8日 (土曜日)に取り上げました。

              <画像拡大可>

|

« マリーゴールド | トップページ | トレニア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マリーゴールド | トップページ | トレニア »