« 秋夕焼 | トップページ | 鶏頭 »

2006年10月28日 (土)

風船唐綿 (フウセントウワタ)

 晴天で始まった今日も曇りだして、昼過ぎの今は黒雲が広がってきました。 雨になるのでしょうか。
 今日は季節を5日毎に細分した七十二候の内、五十三候 「小雨時々降る」 です。 ちなみに五十二候は10月23日にて 「霜始めて降る」 でした。


Img_0240


 「風船唐綿」(フウセントウワタ)の実です。 南アフリカ原産。
 熟れるとこの実が割れて中から綿毛と種が出てくるそうです。 見てみたいものですが、また時期を逃してしまうかも…。


Img_0241


      風船葛弱日も吸ひて膨らめり  能村登四郎


 よく似た実に初秋に生る風船葛の実があります。 風船葛は歳時記にも載っていて掲句のようによく詠まれていますが、風船唐綿ではちょっと詠むのが難しいですね。

               <画像拡大可>

|

« 秋夕焼 | トップページ | 鶏頭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋夕焼 | トップページ | 鶏頭 »