« 紫式部の実 | トップページ | 柿の木 (梅香寺) »

2006年10月22日 (日)

木立朝鮮朝顔

 天気予報では午前中の晴天が午後になって崩れてくるような事を言っていましたが、早朝から早くもどんよりとした曇り空。 ところが昼近くになって少し陽が射してきました。 正午の室温は21.3℃と少し低めです。

 今日は京都の時代祭ですね。 学生時代 京都に在住の折、毎年歩道に長い時間座り込んで見物した事を思い出します。
 時代祭については「時代祭2006:京都新聞」が一番詳しく載せていました。 お暇な方はご覧下さい。


Img_8449


 今日は昨日取り上げた紫式部の画像の端にちらりと写っていた黄色い花です。
 鮮やかな黄色の大きな花にて実に目立ちますね。 最近町角でよく見られるようになりました。


Img_8453


 花名は 「木立朝鮮朝顔」(キダチチョウセンアサガオ)。
 別名、「エンジェル・トランペット」 。 中南米、インド原産。
 白やピンクがかった花色の種類もあります。 また朝鮮朝顔属には他にアメリカ朝鮮朝顔、八重朝鮮朝顔があるそうです。 


Img_8454


 花期は6月から11月迄と図鑑に載っていますが、9月4日に紫式部を撮った折にはまだ咲いていませんでした。
 今日の画像は10月4日に撮影したものです。
 
 下の画像でも分かるように草ではなく木だそうです。夜に強い香を出すとか。


Img_8452

              <画像拡大可>

|

« 紫式部の実 | トップページ | 柿の木 (梅香寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫式部の実 | トップページ | 柿の木 (梅香寺) »