« 小菊 & 夜寒の猫  | トップページ | 木立朝鮮朝顔 »

2006年11月16日 (木)

石蕗(ツワブキ)

 午後2時現在で何時もの室温計は16.2℃を指していますが、風がある為でしょうか好天にも拘らず寒く感じます。

 10月30日に亀谷邸記念館に咲いている「石蕗の花」をご紹介しましたが、今日は同じ路地を少し行った所に咲いている石蕗の花です。

 同所は馬酔木の春の紅葉について4月6日6月10日に取り上げた事があります。


Img_1068


 ここの石蕗の花も随分と古くから咲かせていますが、花弁が細く楚々としており亀谷邸の石蕗の花の豊かな感じとは雰囲気がかなり違います。


       神垣に抜ける路地裏石蕗の花  暢一


Img_1069


      石蕗の花照り昃りして刻移る  五十嵐播水


Img_1073


     つはぶきはだんまりの花嫌ひな花  三橋鷹女


Img_1077

              <画像拡大可>

|

« 小菊 & 夜寒の猫  | トップページ | 木立朝鮮朝顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小菊 & 夜寒の猫  | トップページ | 木立朝鮮朝顔 »