« 大弁慶草 | トップページ | チェリーセージ »

2006年11月 4日 (土)

紫陽花

 清々しい無風晴天です。 正午過ぎても19.5℃と家内は少し冷えます。


Img_0348


 昨日・一昨日と銀行への道筋に咲いていた西洋朝顔・大弁慶草をご紹介しましたが、同所に 「紫陽花」 が色を保ったまゝ一輪残っていました。


Img_0353


 咲き残っていると云う訳でなく、萼が色を残して枯れ残っていると云った具合でしょうか。


 紫陽花の秋や枯を詠んだ句です。

     紫陽花に秋冷いたる信濃かな  杉田久女
     紫陽花や青にきまりし秋の雨   正岡子規

     紫陽花の変化のあとの枯変化  山口誓子
     立枯の紫陽花旅の比丘尼墓   角川源義


Img_0354


 それにしても何とも言えぬ味わいのある色ですね。


Img_0351

 9月22日にも青色の秋の紫陽花をご紹介た事があります。

              <画像拡大可>

|

« 大弁慶草 | トップページ | チェリーセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大弁慶草 | トップページ | チェリーセージ »