« 冬霧 | トップページ | 朝市 »

2006年12月16日 (土)

ハイビスカス(仏桑花)

Img_2181


 昨日の晴天も束の間。 今日はまた今にも雨の降り出しそうな曇天です。 いつもの室温計は13℃とここ数日間 殆ど同じです。

 岡崎へ出掛けた前回と同じ12日の朝の事ですが、伊勢市駅までの途中に咲いていた花です。


Img_2174


 花弁の内と外の色が違うところが、余り見掛けない感じですが、どう見てもハイビスカスですね。
 

Img_2180


 夏の代表的な花ですが、図鑑を見てみると11月末に撮影されたものも載っていましたから種類によっては今頃咲いているのもあるのでしょう。


Img_2179


 ハイビスカスはインド洋や太平洋の島々が原産地。 葵科芙蓉属と載っていますから、葵や芙蓉の花とよく似ているはずです。
 和名では仏桑花と言いますが、漢名の 「芙桑」 から 「扶桑花」 と名付けられたものが変化して仏桑花となったそうです。

 歳時記を見てみると 「仏桑花・ぼさつばな・琉球木槿・扶桑花・ハイビスカス」 と列挙されていますが、例句は全て仏桑花で詠まれていました。


      渚まで続く白砂や仏桑花  古賀まり子


Img_2178

             <全画像拡大可>

|

« 冬霧 | トップページ | 朝市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬霧 | トップページ | 朝市 »