« 「紅葉(梅香寺)」 & 「食卓の菊」 | トップページ | 冬雨の商店街 »

2006年12月 8日 (金)

置炬燵と猫。 ジョン・レノン忌。

Img_1895

 画像は近所の浦の橋商店街
 夜来の雨も起床時には止んでいて青空が覗いていますが、寒そうな雲の多い一日です。

 今日はジョン・レノンの忌日です。 
 英語では Lennon’s day と言うそうですね。
 1980(昭和55)年、ビートルズの中心メンバーだったジョン・レノンがニューヨークの自宅アパート前で熱狂的なファン、マーク・チャプマンにピストルで撃たれて死亡した事は余りにも有名です。 一歌手の死亡が世界中で大きな歴史的出来事として記憶されているのは稀有な事でしょう。
     雲徐々に空覆ひゆくレノンの忌  暢一

 首都圏在住の私の弟も大のフアンで、以前に経営していた店名を ‘レノン’ とした程です。 店中、ビートルズとレノンと小野洋子の写真だらけでした。 テレビのレノン特集番組で髭面の弟と共にこの店が紹介された事もあり、よき思い出となっています。


Ximg_1855

 11月末から我が家でも置炬燵を据えました。
 早速 飼い猫が待ちかねたように潜り込んでしまいました。
 熱くなってくると画像のように首だけ出して眠っています。 
 まるで人のようですね。

       猫も居て家族揃ひぬ置炬燵  暢一

 下の画像のように炬燵の中にはもう一匹。 
 いきなりフラッシュを光らせたのでビックリしたことでしょう。

 猫の句で最も有名なのは下記の楸邨の句です。 
 季題は「猫の子」。 春の季語です。

      百代の過客しんがりに猫の子も  加藤楸邨

Img_1870

              <画像拡大可>


 ニフティーによるブログのメンテナンスも昨日で終了、と云うかサーバーの分散による安定化とバージョンアップの為だったとの事ですが どうも上手くいかなかったようで、結局また元の状態に戻して終ってしまいました。 足掛け3日も掛けた作業だったのに…。

 検討修正の上 改めてメンテを実施するとの事ですが、また3日間も書き込み出来ない事態が近い内にあるのでしょう。
 私などは3日間ブログの更新を休んでもどうと言った事はありませんが、中には実害を受けるなど非常に困っているブロガーもいるようです。

 私は様々なブログサイトを実際に使ってみたりしながら検討の結果、あまり知識の無い私にとって このニフティーのココログが編集の自由度も高く最も優れていると判断して有料版の最高ランクを契約の上採用しています。

 この度のニフティの失態には今年に再々見られたトラブルもあって批判非難が殺到し一部ニュースにも取り上げられてしまっていますが、これから先の安定的な提供を考えてもぜひトラブルなく無事に遂行してもらいたいものです。 ま~ニフティー関係者はご覧になっていないでしょうけれど一言。

|

« 「紅葉(梅香寺)」 & 「食卓の菊」 | トップページ | 冬雨の商店街 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「紅葉(梅香寺)」 & 「食卓の菊」 | トップページ | 冬雨の商店街 »