« 西洋桜草(プリムラ マラコイダス) ② | トップページ | ② 梅 (度会町大野木) »

2007年3月 3日 (土)

① 桜 (度会町大野木)

 暖かい日が続きます。 今朝は曇り空で始まりましたが、昼前から晴れて、いつもの室温計も15.7℃を指しています。

 今日は「雛祭」。
 雛祭については一昨年に ≪フォト俳句(115)≫ にて取り上げた事があります。
 
 そして「立子忌」です。 「雛忌(ひなのき)」とも。
 高浜虚子の次女 星野立子の昭和55(1984)年の忌日です。 80歳にて没。

 星野立子について「俳句俳話ノート」で少し記事にしてみました。 クリックの上 宜しければご覧下さい。
  

      立子忌を終へし安堵に雪の降る  星野椿


1img_5537


 この3月1日に所用があって宮川を少し遡った度会町の大野木まで出掛けました。
 川沿いに濃いピンク色の一際目立つ小さな樹が目に留まったので、梅かしらと下りてみると です。 


      初花の薄べにさして咲きにけり  村上鬼城


2img_5538

     3img_5588

          4img_5587

               5img_5592


 図鑑を調べると、どうも寒桜が一番似ています。 開花時期は3月初め。 暖地では1月中旬に咲き出すと載っていました。
 近くの小さな畑で作業をしていたおばさんに尋ねると、2月中頃に咲き出したそうです。 しかし川風のあるこの場所の桜の開花は遅く、この桜も今の時期に咲き出したのを見たのは彼女も初めてだそうです。

        初花や幼馴染のことをふと  暢一


6img_5646

      7img_5541

            8img_5552

9img_5637

      10img_5547

            11img_5554

                          <画像拡大可>

|

« 西洋桜草(プリムラ マラコイダス) ② | トップページ | ② 梅 (度会町大野木) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西洋桜草(プリムラ マラコイダス) ② | トップページ | ② 梅 (度会町大野木) »