« ④ 町中の桜 | トップページ | なばなの里(桑名市長島町) »

2007年4月18日 (水)

⑤ 町中の桜

 ここ数日少し気温の低い日が続きます。 正午にていつもの室温計は14.5℃。 午後になって雨が降ってきました。
 今日は三重県民の日です。 廃藩置県の直後の三重県は南部の度会県と北部の三重県と二つの県だったのですが、明治9年4月18日に度会県が三重県に併合されて現在の三重県の形になった事を記念して、100年目の昭和51年に定められました。


1img_6567


 今回も引き続き町中の桜です。 前回と同じ道の県道に出る信号の手前の桜ですが、ピンク色が濃く前回の桜とは種類が違うようです。

 黒っぽく写っている家屋は昔の伊勢地方の代表的な民家の建築様式にて地方色が感じられますね。 屋根の端の三角部分が道に面している妻入り家屋ですが、伊勢地方独特の建築様式です。 ≪フォト俳句(53)≫8/5妻入り・伊勢の家屋 にて記事にした事がありますから、宜しければご覧下さい。 


2img_6540


 上の画像でも県道の向こう側に小さく妻入りの民家が写っていますが、伊勢地方では現在でも日本家屋は妻入り様式で建てます。 


3img_6545


              落花なき不思議を歩く花ざかり  岡本眸


 掲句は今年度の蛇笏賞を受賞した岡本眸先生の句集「午後の椅子」から引きました。


4img_6541


 「午後の椅子」からもう一句。 前句に引き続き詠まれているお句です。


               花過ぎや沈めし肩を湯の流れ  岡本眸


5img_6548


             さきみちてさくらあおざめゐたるかな  野澤節子


61img_6550 62img_6553 63img_6576


              父といふ世に淡きもの桜満つ  堀口星眠   


71img_6582 72img_6584 73img_6585

                      <全画像拡大可>

|

« ④ 町中の桜 | トップページ | なばなの里(桑名市長島町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ④ 町中の桜 | トップページ | なばなの里(桑名市長島町) »