« 植田&麦畑 | トップページ | 伊勢のたまり醤油と豆味噌 »

2007年5月13日 (日)

麦畑&植田

1img_9281


 今、我が家には木遣り唄と綱を曳くエンヤーの掛け声が賑やかに聞こえています。 5月1日に触れたお木曳の一行です。

 前回は近鉄車窓からの伊勢平野その他の植田と麦畑をご紹介致しましたが、今回は11日に伊勢市郊外に出掛ける所用があり、その折に撮影した麦畑植田の近影です。
 同所は 2006年6月17日 「麦畑」 にて道路を隔てた向かい側の麦畑の熟れ切った景を取り上げた事があります。

2img_92902


 車窓からは分かり難かった麦畑の黄色い色づきの様が明らかですね。


             身内みな東京麦熟るる  暢一


3img_9294


 植えた時期が少し違うのでしょうか、まだ青っぽい所もあります。


4img_9295


 近くから見てみると茎や葉は黄色いものゝ麦の穂はまだ少し青い。


               麦秋を俯向き通る故郷かな  永田耕衣


51img_9289
 52img_9299


 下画像に写っている建物は「葵」と云う旅館。 喫茶店も兼ねています。
 そこで開催された会合に出席したのですが、伊勢平野の田園地帯を走る23号線沿いにぽつんと建っています。


7img_9256


 次の画像の左遠景に写っているのが23号線。 我々は23号線の松阪と伊勢間をバイパスと呼んでいます。
 風の強い日でしたので苗が吹かれて傾いていますが、この辺りは海に近い平坦な土地なので特に風の強く吹く地帯です。


6img_9248


 ここも 2006年11月19日 「11月の伊勢平野」 にて取り上げた事があります。

                       <全画像拡大可>

|

« 植田&麦畑 | トップページ | 伊勢のたまり醤油と豆味噌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植田&麦畑 | トップページ | 伊勢のたまり醤油と豆味噌 »