« 紫露草 | トップページ | 麦畑&植田 »

2007年5月 9日 (水)

植田&麦畑

Img_8632


 5月6日の立夏は終日の雨でしたが、その後は好天が続きます。 いつも見ている室温計は正午過ぎにて25℃を指していました。 昨日と同じく屋外の日射しの下は少し汗ばむ程でしょう。 初夏を実感します。

 昨日の8日は第二火曜日。 我が結社の東海支部月例句会出席の為に愛知県岡崎市まで出掛けました。
 車窓の伊勢平野は田植えも済み 植田明りの眩しい景に一変していました。


Img_8726


               麦秋や書架にあまりし文庫本  安住敦


 上の画像は麦畑。 そろそろ黄色く色づき出した麦もあり麦秋の季節が始まりました。
 俳句に親しんでいる方ならよくご存知の事ですが、麦秋または麦の秋とは麦の黄色く熟した事、またその季節の事を言い、土地によって違いますが5月から6月頃の季語となっています。


               踏切つてかな秋  暢一


Img_8728


 伊勢平野の北端辺りで揖斐・長良・木曾川を渡ると愛知県。 名古屋のある濃尾平野から岡崎の三河平野と車窓は移っていきますが、まだ田植えを行っていない田、済んでいる田と混在していました。
 麦畑も伊勢平野よりはまだ少し青いようです。


Img_8741
    Img_8754

                          <画像拡大可>

|

« 紫露草 | トップページ | 麦畑&植田 »

コメント

のぶさん今晩は。お元気ですか?
  踏切の鳴って閑かな麦の秋
踏切の少し間のある音が聞こえて来るようです。好きな句です。
5月の連休も仕事だったり、乗鞍高原に遊びに行ったり、自家用のトマト、ピーマン、きゅうり、茄子などうえました。土に触っていると心が落ち着きます。田舎者ですね。
明日は兄弟姉妹が集まりやはり自家用の茶摘みです。楽しいですよ。緑がいっぱい目に飛び込みます。風光る5月の中で。
又の更新を楽しみにしております。

投稿: 麗 | 2007年5月11日 (金) 22:46

 麗さん こんにちは。いつもご覧頂き感謝しています。
 また「踏切」句へのご感想有難うございます。
 連休は有意義に楽しく過ごされたようですね。お仕事以外はどれも羨ましい限りです(笑)
 自家用の茶摘ですか! さぞかし気持ち良いでしょうねぇ。5月を満喫ですね。
 こちらこそ今後共宜敷くお願い致します。

投稿: のぶ | 2007年5月13日 (日) 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫露草 | トップページ | 麦畑&植田 »