« 伊勢のたまり醤油と豆味噌 | トップページ | 浜昼顔 (二見浦) »

2007年5月24日 (木)

なんじゃもんじゃ(外宮 勾玉池)

 数日前には少し気温の低い日が続きましたが、昨日今日と夏日の感じとなりました。 我がデスクに置いてある室温計は25,5℃を指しています。 さぞかし屋外の日射しの下は暑さを感じる事でしょう。


1img_9373


 伊勢神宮外宮外苑の勾玉池ですが、池の奥の真ん中辺り 東屋の左の新緑の間に白い花を咲かせた樹が僅かに見えます。
 画像右には大分育ってきた花菖蒲が写っています。


 21img_9374

 22img_9380


 花の名は通称 なんじゃもんじゃ。 花名は一葉たご(ひとつばたご)。 木犀科です。


3img_9385


 最近よく話題に上るようになって知っている方も多くなりました。


41img_9470
 42img_9566


 開花時期は4月末~5月初旬過ぎ頃。 
 勾玉池のこのなんじゃもんじゃの花は5月10日と遠来の知人と立ち寄った12日に撮影したものです。
 

5img_9564


 知人の伊勢訪問の一番の目的もこのなんじゃもんじゃでした。


61img_9468
 62img_9412


 花が散る頃になるとなんじゃもんじゃの下の道はまるで雪が積もったように真っ白になります。 今年はその様を見る機会を失っしてしまって残念です。
 三年前に ≪‘のぶ`のフォト俳句≫~from伊勢 でその景を取り上げた事があります。 携帯による小さな画像ですが、白く降り積もった道の様子は判りますので宜しければクリックしてご覧下さい。


7img_9499


 細長い花弁のプロペラ型に咲いているのが特徴的ですね。
 コンパクトデジカメですので、高く離れた花の望遠によるアップ画像は少し不鮮明になってしまいました。


81img_9434
 82img_9496

                       <全画像拡大可>

|

« 伊勢のたまり醤油と豆味噌 | トップページ | 浜昼顔 (二見浦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊勢のたまり醤油と豆味噌 | トップページ | 浜昼顔 (二見浦) »