« 餃子 | トップページ | 雪 ① 揖斐・長良川、住吉神社(桑名市) »

2008年2月 8日 (金)

立春

1img_8056
                                             <全画像拡大可>


 今日は晴天ですが風が少しあり寒い日です。 どこかで雪が降っているのでしょうか。 風花も一時見られました。
 風花とは晴れていながら風に乗ってひらひらと雪片が舞ってくる事ですが、裏日本の雪が上層の強風に運ばれて遠く飛来し 晴天の表日本に風花となって降る事もあるそうです。  

          風花や鳥羽は北への始発駅  暢一

 
 冒頭画像は2月4日の曙です。 
 立春の日ですね。 当日 記事にしたかったのですが、遅くなってしまいました。

          うすうすと茜に明けて春立ちぬ  暢一


2img_8068

 立春の朝日が燦々と降り注ぐ住宅団地。  
 一日晴天に恵まれましたが、深夜に降ったのでしょうか 朝は所々に僅かな雪が残っていました。

 立春を詠んで最も有名なのは次の句でしょうか。

        立春の米こぼれをり葛西橋  石田波郷

 他に

        立春の雪の深さよ手鞠唄    石橋秀野
        立春の海よりの風海見えず   桂信子
        春が来て電柱の体鳴りこもる  西東三鬼
        立春の星の出揃ふ海の上    岡本眸
        屋上は日の受皿よ春来つつ   岡本眸


31img_8112 32img_8107 33img_8110

4img_8122 この日は所用があって早朝に伊勢市駅から近畿日本鉄道にて出掛けましたが、駅前の花壇にも雪が残っています。

 世間を大きく騒がせた伊勢名物の赤福の直営売店が伊勢市駅内にあるのですが、事件以来 閉まったまゝです。
 一昨日の2月6日に本店と内宮店のみで営業が再開され ニュースでも大きく取り上げられました。 
 シャッターには6日営業再開の貼紙がしてありましたが、ここでの販売はもう少し先の事になるのでしょう。


5img_80832

  6img_8105

Img_8064
 近鉄車窓の伊勢平野はまだゝゞ冬ざれの景ですが、上の画像のように青く芽吹いている畑も見られます。
 よくは判りませんが、麦畑かしらと思いながら眺めました。
 下の画像のように他の野菜畑も平野に彩りを添えています。


Img_8079
                      <全画像拡大可>

|

« 餃子 | トップページ | 雪 ① 揖斐・長良川、住吉神社(桑名市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/40046173

この記事へのトラックバック一覧です: 立春:

« 餃子 | トップページ | 雪 ① 揖斐・長良川、住吉神社(桑名市) »