« ② 桜紅葉 (彦根城) | トップページ | ① 楓紅葉 (梅香寺) »

2008年11月19日 (水)

③ 冬桜 (彦根城)

Img_7587 今日19日は真冬並みに冷え込みました。 
 右の画像はPCデスクに置いているデジタル時計ですが、ご覧の通り午前11時過ぎの温度計は11.5℃を示しています。 昨日はほゞ同時刻にて17℃でしたから 実に急な冷え込みです。

 東海では岐阜県飛騨地方初雪が降り、高山で14cm 合掌家屋で有名な白川村は22cmの積雪があったそうです。 九州の福岡でも郊外で初雪が見られ、11月の降雪は20年振りと報じていました。


        トップニュースは岐阜に初雪降りしこと  暢一


1img_5011
                                              <全画像拡大可>

 彦根城の続きです。 
 彦根城は昨年も同時期に訪れました。 今回はその折に撮影したものです。

 冒頭画像は彦根城表門へと濠に掛かる橋です。
 昨年は彦根城築城400年にあたり、400年祭の赤い幟が林立していました。


2img_4853 3img_4851


 上2枚の画像はその橋から濠沿いに玄宮園へ辿る途中の景ですが、桜紅葉が彩る濠を一巡りして屋形船が運行されていました。
 今年は見られませんでしたが、400年祭の記念行事として昨年のみの運行だったようです。


4img_4860


 屋形船を撮影した径の辺りで枯木に向って一生懸命接写している女性がいます。


6img_4993 7img_4996


 私も近くに寄って見てみると冬桜。 ぽつぽつと可憐に花をつけています。
 立て札には二季咲桜と書いてあり、次の説明文が添えられていました。

 『二季咲桜 昭和47年4月に水戸市(友好都市)より寄贈されたもので 冬(11月から1月)と 春(4月から5月)の年2回開花します。』


5img_4997 


        一つづつ一つづつ咲き冬桜  暢一


9img_4862


 よく似た時期に咲く桜で十月桜の名もよく耳にしますので ネット図鑑で調べてみました。
  
 『・ 十月桜の花弁は八重。 白または薄ピンク色。 開花時期は10月下旬~1月初旬と3月下旬から4月初旬の二季咲き。 冬・春ともに葉があるときに咲くことが多い。
  ・ 冬桜の花弁は一重。』 と載っていました。 
 この彦根城の二季咲桜は一重でしたから冬桜に分類されるのでしょう。

 しかし俳句ではこの時期に咲く桜をいづれも総称して冬桜と詠むことが多い。 十月桜などは詠み込むのに音数が多過ぎますからね。
 
        一弁を吐ける莟や冬桜     富安風生
        今日ありと思ふ余命の冬桜  中村苑子
        冬桜だまつて歩くばかりなり  大石悦子

 また他に緋色の花を咲かせる緋寒桜も有名ですが、早いものでは1月の内に咲き出す事もある早咲きの桜です。 寒桜とも言います。
 歳時記では冬桜の傍題として載っていますが冬桜とは区別すべきですね。
    
        山の日は鏡のごとし寒桜    高浜虚子
        灯は消えて月のみのこる寒桜 水原秋櫻子
        寒桜いつを盛りとなく咲けり   右城暮石


    --------------------------------------------------------


11img_4999 12img_5010


10img_5000 彦根のマスコット ひこにゃん

 最近 各地方にてマスコットキャラクターがゆるきゃらと呼ばれてブームみたいになっていますね。
 その火付け役がこの彦根のひこにゃんです。 

 天守閣前の広場ではひこにゃんのぬいぐるみが踊ったり観光客と一緒に記念撮影をしたりと、子供達だけでなく大人にも大人気でした。


13img_4846 14img_4844


15img_5012

                       <全画像拡大可>

|

« ② 桜紅葉 (彦根城) | トップページ | ① 楓紅葉 (梅香寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/43167814

この記事へのトラックバック一覧です: ③ 冬桜 (彦根城):

« ② 桜紅葉 (彦根城) | トップページ | ① 楓紅葉 (梅香寺) »