« 秋夕焼 (浦之橋商店街) | トップページ | 萩(山萩・白萩)・菱・百日紅 <九月の勾玉池(伊勢神宮外宮)> »

2009年9月23日 (水)

秋分の日。 秋彼岸(榊の実・花)。 葛の花。 (一誉坊墓地)

 今日は秋分の日。 時に日射しが見られたものゝ曇り勝ちの一日でした。 いつもの室温計は日中で27℃半ば、深夜の今は26.5℃ですが湿度の高い為か少し蒸し暑く感じます。

        嶺聳ちて秋分の闇に入る  飯田龍太

 秋分の日は赤点・黄点ともに180度を通過する為に、太陽は真東から出て真西に入り 昼と夜の長さが等しくなります。 今日からは夜が長くなっていきますが、その事から 「夜長」 は秋の季語になっています。

        唐突に体操などをして夜長  暢一

                                           <全画像拡大可>
1img_4023

 秋分の日を中日として その前後3日間ずつの7日間が秋の彼岸ですが、春分の日前後7日間の春の彼岸と同じですね。
 俳句に詠む場合、「彼岸」だけでは春の彼岸を指します。 ですから秋の彼岸は 「秋彼岸」 「後の彼岸」 等と表現しなくてはなりません。 

      地の罅によべの雨滲む秋彼岸  岡本眸 

2img_4026

 我が家は神式ですので墓前に供えるのはです。 仏式では樒を供えますね。 冒頭画像の右上に小さく写っているお墓も榊を供えていますから神式のお墓と云う事が分かります。

        3img_4029

 お供えした榊は実をつけていました。 榊は椿科ですからやはり椿の実をごく小さくしたような形です。 「榊(サカキ)」は古来より神事に用いられてきましたが、「神と人の境の木→境木」が語源と聞けば頷けます。

               Sakaki7

 榊の花です。 6月頃に咲きます。 以前撮影した記憶があるのですが捜しても見つかりませんでしたので、「季節の花 300」さんより画像を拝借致しました。

        32img_3029

 プロかアマチュアか恐らく将棋士として活躍された方のお墓なのでしょうね。 遺族の方のお気持ちが好ましく窺えます。 そう云えばこの一誉坊墓地には8月16日にご紹介した名投手沢村栄治の野球ボールを模ったお墓もあります。


            ゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜


Img_4012

 墓地への路地で見掛けた廃屋。 葛の葉で覆い尽くされていました。

5img_4013

      あなたなる夜雨の葛のあなたかな  芝不器男 

       4img_4015

            葛の葉の葛であることいやでいやで  田邊香代子

              6img_4014

 葛の花秋の七草の一つ。 秋の七草とは「萩・薄・葛・撫子・女郎花・藤袴・桔梗」を言いますが、他は皆楚々とした雰囲気なのに葛のこの逞しさには驚きます。
 しかし葛の根は葛粉、葛の茎は丈夫な葛布、葛の葉は牛馬の飼料、その他薬用など、昔はとても有用な植物でした。

7img_4017

        葛咲くや嬬恋村の字いくつ  石田波郷

       8img_4019

                      <全画像拡大可>

     ---------------------------------------------------------

 記事中で触れた名投手沢村栄治のお墓については、以下をクリックの上 ご参照下さい。
           ↓
   ‘送り盆。 沢村栄治墓。 ポンプ井戸(伊勢市内 一誉坊墓地)。’
                                                   (№308)

|

« 秋夕焼 (浦之橋商店街) | トップページ | 萩(山萩・白萩)・菱・百日紅 <九月の勾玉池(伊勢神宮外宮)> »

コメント

20年ちょっと前までこの家、西○家に住んでいた者です。

祖父母が建て、汗水流した家。
廃屋になってしまいましたが、
美しい詩が届いているよと
あなたなるあなた(亡き祖父母)に報告しました。

投稿: | 2012年9月19日 (水) 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35332/46295229

この記事へのトラックバック一覧です: 秋分の日。 秋彼岸(榊の実・花)。 葛の花。 (一誉坊墓地):

« 秋夕焼 (浦之橋商店街) | トップページ | 萩(山萩・白萩)・菱・百日紅 <九月の勾玉池(伊勢神宮外宮)> »